CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ロックンロールが降ってきた日3
ロックンロールが降ってきた日3 (JUGEMレビュー »)

アーティストがロックンロールとの出会いを語る、シリーズ第3弾。
但野正和/ワタナベシンゴ/のび太/尾崎世界観/小山田壮平/後藤正文/山田将司/峯田和伸/田中和将/中村一義/鈴木圭介/曽我部恵一/草野マサムネ/奥田民生/加山雄三
RECOMMEND
放浪隼純情双六 Live 2000-2003 [DVD]
放浪隼純情双六 Live 2000-2003 [DVD] (JUGEMレビュー »)

2003年にリリースされたあの限定生産ライブ映像集が、DVDのみの廉価版となって登場!
RECOMMEND
言葉ははかない スピッツ写真集
言葉ははかない スピッツ写真集 (JUGEMレビュー »)
スピッツ
カメラマン内藤順司氏が撮り続けたスピッツ20年の軌跡!
RECOMMEND
とげまる20102011(初回限定版) [DVD]
とげまる20102011(初回限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)
スピッツ
初回限定版はボーナスディスク、ボーナスCD×2、写真集をハードケースに収めた超豪華限定仕様!
RECOMMEND
ソラトビデオCOMPLETE 1991-2011(初回限定盤) [DVD]
ソラトビデオCOMPLETE 1991-2011(初回限定盤) [DVD] (JUGEMレビュー »)
スピッツ
メジャーデビュー20周年記念!今までの全ビデオクリップ収録+「新月」「どんどどん」も撮り下ろし!初回盤は特典DVD付き!
RECOMMEND
JAMBOREE TOUR 2009 ~さざなみOTRカスタム at さいたまスーパーアリーナ~(初回限定盤) [DVD]
JAMBOREE TOUR 2009 ~さざなみOTRカスタム at さいたまスーパーアリーナ~(初回限定盤) [DVD] (JUGEMレビュー »)

6年振りのライブDVD!初回限定盤は本編DVD+ボーナスDVD+ボーナスCD+豪華ブックレット仕様!!
RECOMMEND
旅の途中
旅の途中 (JUGEMレビュー »)
スピッツ
バンド結成からの20年を振り返る、メンバーによる書き下ろしエッセイ。
RECOMMEND
スピッツ
スピッツ (JUGEMレビュー »)
ロッキング・オン・ジャパン
91年のメジャーデビューから、98年のアルバム「フェイクファー」リリースまでのインタビューと写真が満載です。スピッツの軌跡をこれ一冊でおさらい!
RECOMMEND
音楽誌が書かないJポップ批評 46 (46)
音楽誌が書かないJポップ批評 46 (46) (JUGEMレビュー »)

スピッツとラブリー・ロック大全
RECOMMEND
Twitter
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
OLD DIARY
SPONSORED LINKS
OTHERS

鳥になっちゃう屋根裏部屋

「鳥になっちゃう部屋」の屋根裏ブログです。
スピッツのこととか、スピッツ以外のこととか。日々つれづれ。
まちなかオンリー!2014
昨日は100sギタリスト町田さん(まち)と中村一義(なか)による
トーク&弾き語りライブに行ってきました。

楽しかったぁぁぁぁーーー!!

弾き語りと言ってもギターは町田さんでナカカズは歌だけでしたが、
本当にアコギ1本だけで、時にシンプルに、時に大胆にアレンジして、
あの曲がこうなるのか!という面白さの連続でした。
序盤は自分で勝手にウワモノの音を脳内再生して聴いてる感覚でしたが、
だんだんギターの音に入り込んで、もうそれでオリジナルかのような
不思議な感覚になりました。
そして何と言ってもナカカズの歌が良かった!!
歌詞忘れて笑いながら歌う曲もあれば、鬼気迫る表情で歌う曲もあり、
胸に来るシーンが何度もありました。
ナカカズ名義と100s名義の曲、特に好きな曲ばかりで嬉しかったし、
合間合間に入る二人のトークタイムもまた面白かったし、
一緒になって笑ったり歌ったり手拍子したり、本当に楽しかった!!

それから今回、ナカカズが感謝してるアーティストの曲をカバーする
というコーナーがあり、昨日は電気グルーヴの「シャングリラ」でした。
(ナカカズ公式サイトに載るだろうけどここでは一応伏字。)
一体この曲をどうやってアコギで!?と思いましたが、
とってもオシャレなアレンジになってて、改めてギターってすごい!
という極めて素朴な感動を覚えました。
ギターがすごいっていうか町田さんがすごい!
ちなみに去年のカバーコーナーはご当地アーティストの曲という趣旨で、
名古屋初日にフラカンの「深夜高速」、二日目にBLANKEY JET CITYの
「ガソリンの揺れかた」をやったそうです。
それも聴きたかったなぁ〜。
去年は名古屋2daysもあったのに行かなかったのが悔やまれる(>_<)
でもでも!今回行けて本当良かった!良いもの見れました!
行く前は、できればバンド形態のライブが見たいんだけどな〜なんて
思っちゃってごめんなさいm(_ _)m
そりゃあもちろんバンドでも見たいけど、弾き語りは弾き語りで
これからも続けて欲しい。
来年もまた来るよ!って当たり前のように言ってくれていたので、
ぜひとも期待!

+++

そして今日は、カメラマンの橋本塁さんの写真展に行ってきました。
入口にいきなり塁さんが居て、中で写真見てたらお客さんに混じって
ライターの鹿野さんも居たので思わず声を掛けてしまった☆
(彼はナカカズではなくバンプを見に名古屋まで来ていた模様。)
今回の写真展は言わずもがな(?)バクホン目当てでしたが、
どのアーティストも迫力あるライブ写真ばかりで圧倒されまくり。
こちらも良いもの見れました!
名古屋は明日(20日)まで開催なので、お近くの方はぜひ!
ちなみに、過去のお仕事写真が大量にファイリングしてあった中に
思いがけずスピッツの写真もあってちょっとした宝探し気分でした♪

ああいうライブ写真を見ると当たり前だけどライブ行きたくなる!
というわけで、お次のライブはいよいよちいもの!(≧▽≦)
整理番号は可もなく不可もなく…でしたが、気合い入れて楽しむぞ!





| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 | 2014.04.19 Saturday 23:59 |
はーざーくーらー!
葉桜好きマサムネによる某ドラマ風セリフ。
(いつのネタ!?)

というわけで今日は強風のなか駆け込み花見をしてきました。
…と言っても近所の河原をさーっと散歩しただけですけど。








行方不明だったデジカメの充電器が出てきたので、
(↑あいかわらず物をなくす名人芸を継続中;)
葉桜になりかけの桜を激写してきました。
今日はほんとに風が強くて寒かった(>_<)
けど桜吹雪や水面の花びらが綺麗でした。

この後あっという間に緑になるんだろうな〜。
そしてここから夏に向かっていく期間が大好きです。



| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 | 2014.04.06 Sunday 22:15 |
晴れ晴れとした寂しさ
3月でいいともが終了し、いつも聴いてた某山田ラジオが終了し、
仕事では派遣時代から8年近く続けてきたメイン業務が終了し、
晴れ晴れとした寂しさ(by菱沼さん)を感じております芽ぐみです。
今月からサブ業務だった仕事が拡大するという事で早速動いてますが、
久々のガッツリ実務にしばらくバタバタしそうです(@_@)

しかも人員が半分になって休みづらくなってしまった…(>_<)
ほんとは3月中にふらっと海でも渡りたかったんだけど、
ライブやら女子会やらオフ会やら送別会やらでそれどころではなく。
有休数えたらめちゃくちゃいっぱい残ってたので、今年度はもっと
計画的に消化するぞ!
(仕事の意気込みよりも有休消化の意気込み。笑)


というわけで、ではないんですが、8月の有休案件1個決まりました。
いつも本当にありがとうございます!m(_ _)m
オーラス楽しみたいと思います!



| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 | 2014.04.02 Wednesday 23:23 |
決闘披露宴
昨日は9mm×バクホンの対バンツアー@ZeppNagoyaでした!
前回の対バンツアー(大惨事目眩大戦)の時は
激しそうだな〜と思っただけでスルーしていたのですが(汗)、
今回はバクホンブームの勢いに乗っかってチケGET。
先攻の9mmは初体験でしたが、噂通りの圧巻のステージでした(@_@)
音の迫力がハンパなかった!!
曲はなんとなく知っている程度だったんですが、
全曲かっこよくてパワフルで、とにかく圧倒されまくり、ノリまくり。
音もさることながら、演奏する姿がすごく絵になるバンドですね!
10周年ベストが出るらしいので追って復習しようかな。

そして後攻のバクホンは1曲目の前奏からなんか面白かった!(笑)
全編通してすっかり栄純ファンになりました。(←ギターさん)
レアな曲あり、ハプニングあり、今回2階席だったので
メンバー全員の様子がよく見えて、見所ありまくりで困るくらい。
やっぱりバクホン好きだー!(≧▽≦)と改めて実感した夜でした。
良いもの見た!
決闘値上がった!
来月出るアルバムも楽しみ過ぎる!!

ちなみに今回ベースの岡峰さんがコードレスになってました。
わぁ〜それいいな田村君にも採用しようよ!
…え?収拾つかなくなる?(笑)

あれから無事フェスティバリーナのチケットが取れたので
気持ちは既に夏に向かってますが、バクホンアルバムリリースからの
ちいものZeppライブからのバクホンアルバムツアーからの
フェスティバリーナで、モードチェンジが大変!
間にナカカズとピロカルピンのライブもあって嬉しい悲鳴です。
でも出来ればもっとたくさん行きたい!
ライブ行きたい病絶賛悪化中です(>_<)



| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 | 2014.03.19 Wednesday 22:11 |
ちいカラリベンジ!
先週に引き続き雪の名古屋。
有休消化のため今日(日付変わって昨日)はお休みだったんですが、
元々予定していた用事は午前中に済んでしまい、
このまま帰るのもつまんないなと思い一人ふらっとカラオケへ…。
ホワイトバレンタインにヒトカラという女子力の無さ(笑)。
(いいんだ、チョコイベントはちゃんと実行したから!)
前回行った時まだちいものが全曲揃ってなくて不完全燃焼だったので
今回やっとリベンジできました♪
そしてスピカラのあとはバクカラでカロリー大量消費。
1曲だけピロカルピンの曲に挑戦したけど高すぎて歌えず(汗)、
ひたすら男歌を原曲キーで歌いまくりました。
誰も聴いてないのをいいことにラストは球根でシメ。
外は寒かったけど歌って温まった!

そんな久々の運動(!?)で疲れたのか夕飯後爆睡してしまい、
今起きちゃったのでこれを書いているわけですが…。
オリンピック見て寝ようかな?
でもなー。
今回開会式だけ生で見て、競技は全部ニュースでしか見れてません。
中でも特に興味あるのがフィギュアなんですが、フィギュアだけは
昔から生で見るのが苦手でして…。
(ナントカ選手権とかの生中継があるとチャンネル変えちゃう。)
生身の演技だからハラハラし過ぎて失敗したりしたら胸が痛むので、
結果を知ってからVTRで見たい。そんな蚤の心臓な私です。


追記:
あれから結局生で見ちゃいました。結弦君おめでとう〜!!!



| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 | 2014.02.15 Saturday 02:33 |
富士山いっぱい
ゆうべ見た夢です。
どこかへ旅行した夢で、四方八方を山に囲まれてるんだけど、
その山ひとつひとつが全部富士山っていう。
できれば初夢に見たかった・・・。

きっと今日静岡行くぞ!というのが夢に現れたんだと思います。
というわけで今日は静岡へ行ってきました。
旅行ではなく旦那の用事にくっついて、そして終了後は久しぶりに
久能山のいちご狩りへ!

海岸通りに農園がたくさんあって呼び込みしてるんですが、
前回どこ入ったっけ〜?と言いながら適当に入った所が
まさに前回入った所でびっくり。(→前回

風は強かったけどビニールハウスの中は暑いくらいで、
上着を2枚も脱いで章姫(あきひめ)を食べまくりました。
(↑写真にはあまり写ってないけどたくさん実ってました!)

とにかくイイ天気で、雪化粧の富士山もくっきり見えました♪
ただケータイカメラではイマイチ綺麗に撮れなかったので
代わりに富士山サイダー(空)でも…(^^;

もしもマサムネがこれを飲んでいたら「スワン」のタイトルが
「富士山」になっていたかもしれない…。(んなこたぁない。)

いよいよ明日からちいものツアー再開ですね!
メンバーはしっかり休んで英気を養えたでしょうか??

私は、スピッツ以外ですがライブ初めがちょっと早まりそうです。
(一個決定、一個結果待ち。)
ドキドキを積極的に増やしていこうと思う今日この頃です。




| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 | 2014.01.19 Sunday 22:39 |
アナザーワールドエクスプレス
昨日行ってきましたバクホンライブ@名古屋ダイアモンドホール!
さすがB面集ツアーなだけあって、レア曲たくさん聴けました!
昔から聴いてたとはいえB面曲は最近になってからマスターしたので、
自分的には新作オリジナルアルバムのツアーのような感覚でした。
でも本当にあっという間過ぎた…(>_<)

今まで1〜2曲知らない曲があっても、「総じて楽しかった!さぁ次!」
ってすぐアタマ切り替えてたんですけど、3月のO-EASTで初聴きした
「桜雪」が妙に耳に残って、そこからB面曲を集めるようになって、
コンプリートした頃にB面集が出され…。
(↑私の中でこれを花鳥風月現象と呼んでいます。笑)
曲を知ってしまうと、あれも聴きたい!これも聴きたい!と
欲が出ちゃいますね。
というわけで本当はもっと聴いていたかったけど、その分ギュッと
濃密な2時間だったと思います。
後ろで控えめにノッてたのに汗びっしょりになってしまった…。

ちなみにバクホンのツアーグッズは今まで一度も買ったこと無くて、
今回も買うつもり無かったんですが、バックドロップの絵を見てたら
なんとなく欲しくなってTシャツ買っちゃいました。
そしたらまさかの誤植アリで、しかもよりによって名古屋の会場名が
間違ってるという(汗)。
後日交換してもらえるようですが、ある意味レアなのでこのままでも…。
いやでもやっぱり自分が行った公演だしなぁ〜。どうしよまい(・・;)




| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 | 2013.10.19 Saturday 16:59 |
Uta-Tube!
本来ならおととい〜昨日にかけて、恒例の郡上八幡・徹夜踊りに
行ってる予定でしたが、実はちょっと前から旦那が肩を故障中で
(って書くとかっこいいけど、いわゆる○十肩…汗)
踊れるまでに回復するにはまだ時間が掛かりそうだったので、
今年はパスする事にしました(泣)。
先日某ラジオで某ボーカルさんに「今年も行きます!」って
メッセージを読んでもらったのに行かないのは引っかかりますが、
まぁ仕方ない。

で、郡上の代わりに…というわけではないですが、
NHK名古屋の「Uta-Tube(ウタチューブ)」という音楽番組の
観覧に当たったので、昨日行ってきました!
もともと徹夜明けの休息日のつもりで有休取ってたんでラッキー!
(もし仮に郡上に行ってたとしても観覧には行くつもりでしたが、
かなりキツかっただろうな。^_^;)

そんなわけで人生初の番組収録!ゲストはAIとTHE BACK HORN!
地上波でバクホンが見れるなんて…!(ローカルだけど)
会場のキャパがどのくらいだったか不明ですが、整理番号120番台で
前から4列目あたりに行けました。
通常のバクホンライブだったらモッシュ&ダイブゾーンになるので
とても私には踏み込めない領域なのですが、とても安全に(笑)
快適に楽しむことができました。
ステージがめっちゃよく見えた!照明も明るかったし!

各アーティストにつき2週に分けて放送されるので、計4回、
オープニング撮りをやりました。
初めての前説や、頭上スレスレを動きまくるクレーンカメラに
うぉぉ〜テレビや〜!と逐一感動しつつ(笑)。
お客さんはAIファン&バクホンファンごちゃまぜで入れ替え無し
という事で、ライブハウスとは違う不思議な空気感になってましたが、
期待してた曲も聴けたし、メンバートークも聞けたし、楽しかった!
両者5曲ずつやったのかな?
AIのステージは初体験でしたが、想像以上にパワフルでかっこよくて、
曲間もずっと喋ってる感じで面白かったです。

中部7県(東海4県+北陸3県)で9月にオンエアだそうなので、
見れる方は是非!





| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 | 2013.08.15 Thursday 23:21 |
太陽と月のキャラバン
昨日はell.FITS ALLでピロカルピンのレコ発ライブでした。
今回はちゃんと時間間違わずに行ったぞ!(笑)

ピロカルピンのアルバムは毎作、一冊の絵本みたいな仕上がりで、
特に今回は初のフルアルバムって事で、まるで長編ファンタジー。
で、ライブはそれを音と光でよりカラフルに再現するって感じで、
とても満足な2時間でした。
曲間にタイトルを言うから、それもチャプターって感じで。
ライブ「参戦」っていうより、「鑑賞」って言葉がしっくり来ます。
(でもジャンプしたり拳上げたりして盛り上がりましたよ!)

あと、最初に聴き始めた頃からなんとなく思ってたんですけど、
ボーカルまつきちさんの声が「愛の若草物語」(ハウス名作劇場)の
ジョーっぽくて。・・・これ私だけでしょうか??
喉を開いて少年ぽく伸びやかに歌うところが特に。
若草物語のアニメは子供の頃に見てたから、ピロカルピンの曲を
ノスタルジックに感じるのはそのせいもあるかも?なんて思いました。

ちなみに「赤毛のアン」のアンとか「小公女セーラ」のラビニアも
同じ人のようです。
アンは年齢的に見てないな。セーラは見てたけど声覚えてない…。
他には「らんま1/2」の紅つばさとか。
全然イメージ違いますね(^^;

…ええ、異論は認めます(笑)。

そんなピロカルピンですが、何と言ってもギターが好き!
もちろんベースもドラムも!(結局全部。笑)
ぜひ聴いてみてください♪


http://www.youtube.com/user/Graragaofficial



| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 | 2013.07.14 Sunday 22:23 |
バクホンブーム
空前のバクホンブーム(自分の中で)が来ています。
何も今来なくても…な感じですが。

バクホンはデビュー曲がスペシャのPOWER PUSHだったのが出会いで、
そこからアルバム出たらチェックして、ライブ行けたら行って…
っていう程度に好きで、でもそれ以上深みにハマる事は無く、
アルバムも毎回なんとなく初回盤買ってたけど特典DVDとかも見ず、
最近になってそういえばと思って一気に観ました。
なのに「リヴスコール」だけ通常盤買ってた…。
何故なんだ、去年の今日の私よ。

カップリングオンリーの曲もほとんど知らなかったんで
iTunesとかでチェックしたらますます好きになってしまい、
夜な夜なエンドレスで聴いてます。

今はネットですぐ聴けて便利な世の中になったなぁ〜。
昔スピッツのカップリングオンリー曲を集めようとして
あちこちのTSUTAYAで8cmシングルこつこつ探して
コンプリートした頃に「花鳥風月」がリリースされる
という事があったけど(笑)。

話を戻して…。
なんだろう、バクホンは基本メロディラインがいいのが
好きなところかな。歌謡曲っぽいというか。
歌詞の内容がちょっとアレだったり(曲によるけど)、
ボーカルの声や歌い方が苦手な人は苦手かも。
でも熱いシャウトとかスピッツには絶対無い要素だから
反動で聴いてしまうのかもしれない。

激しい曲が多いけど、比較的聴きやすい曲で個人的に好きなのは、
「夏草の揺れる丘」「花びら」「夢の花」「ハロー」「クリオネ」
「空、星、海の夜」などなど。…うーん書き切れない。
あと、5thアルバムに収録の「世界の果てで」という曲は
仮タイトルが「スピッツ」だったそうです。

これも初回盤の歌詞カードに書いてあったのを
最近になって気づいた(汗)。

「ひょうひょうと」とか「白夜」も好きです。
歌詞は悲しいけど「美しい名前」はPVに見とれます。
マッチver.とライターver.があって、マッチver.のほうが
発売年のスペシャミュージックビデオアワードで
BEST IMPACT VIDEOってのにノミネートされてたけど、
賞をとったのはスピッツの「群青」だったという(笑)。
そりゃあ…あのインパクトではね(^^;

バクホンとスピッツを両方好きだという人、
意外と居るんじゃないかと思うのですが、どうなんでしょう?


| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 | 2013.06.06 Thursday 23:56 |