CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ロックンロールが降ってきた日3
ロックンロールが降ってきた日3 (JUGEMレビュー »)

アーティストがロックンロールとの出会いを語る、シリーズ第3弾。
但野正和/ワタナベシンゴ/のび太/尾崎世界観/小山田壮平/後藤正文/山田将司/峯田和伸/田中和将/中村一義/鈴木圭介/曽我部恵一/草野マサムネ/奥田民生/加山雄三
RECOMMEND
放浪隼純情双六 Live 2000-2003 [DVD]
放浪隼純情双六 Live 2000-2003 [DVD] (JUGEMレビュー »)

2003年にリリースされたあの限定生産ライブ映像集が、DVDのみの廉価版となって登場!
RECOMMEND
言葉ははかない スピッツ写真集
言葉ははかない スピッツ写真集 (JUGEMレビュー »)
スピッツ
カメラマン内藤順司氏が撮り続けたスピッツ20年の軌跡!
RECOMMEND
とげまる20102011(初回限定版) [DVD]
とげまる20102011(初回限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)
スピッツ
初回限定版はボーナスディスク、ボーナスCD×2、写真集をハードケースに収めた超豪華限定仕様!
RECOMMEND
ソラトビデオCOMPLETE 1991-2011(初回限定盤) [DVD]
ソラトビデオCOMPLETE 1991-2011(初回限定盤) [DVD] (JUGEMレビュー »)
スピッツ
メジャーデビュー20周年記念!今までの全ビデオクリップ収録+「新月」「どんどどん」も撮り下ろし!初回盤は特典DVD付き!
RECOMMEND
JAMBOREE TOUR 2009 ~さざなみOTRカスタム at さいたまスーパーアリーナ~(初回限定盤) [DVD]
JAMBOREE TOUR 2009 ~さざなみOTRカスタム at さいたまスーパーアリーナ~(初回限定盤) [DVD] (JUGEMレビュー »)

6年振りのライブDVD!初回限定盤は本編DVD+ボーナスDVD+ボーナスCD+豪華ブックレット仕様!!
RECOMMEND
旅の途中
旅の途中 (JUGEMレビュー »)
スピッツ
バンド結成からの20年を振り返る、メンバーによる書き下ろしエッセイ。
RECOMMEND
スピッツ
スピッツ (JUGEMレビュー »)
ロッキング・オン・ジャパン
91年のメジャーデビューから、98年のアルバム「フェイクファー」リリースまでのインタビューと写真が満載です。スピッツの軌跡をこれ一冊でおさらい!
RECOMMEND
音楽誌が書かないJポップ批評 46 (46)
音楽誌が書かないJポップ批評 46 (46) (JUGEMレビュー »)

スピッツとラブリー・ロック大全
RECOMMEND
Twitter
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
OLD DIARY
SPONSORED LINKS
OTHERS

鳥になっちゃう屋根裏部屋

「鳥になっちゃう部屋」の屋根裏ブログです。
スピッツのこととか、スピッツ以外のこととか。日々つれづれ。
<< ゴースカCD詳細がっ | main | 「ロックのほそ道」お譲りします ※追記あり3 >>
初サカスプ
昨日はSAKAE SP-RING 2016という名古屋のライブサーキットイベントに初参戦してきました。
夏のRe:mixは2会場同時開催ですが、こちらは栄周辺の複数のライブハウス(今年は全21会場)で同時開催される2daysのイベントで、昨日はその2日目。
私は省エネモードで、最初から最後までダイアモンドホールに籠城してました。(全然サーキットしてない。汗)

この日見たのは以下の8組。
空想委員会
ドラマチックアラスカ
BACK LIFT
Czecho No Republic
シアターブルック
SUPER BEAVER
グッドモーニングアメリカ
THE BACK HORN

…お目当ては言わずもがなです(汗)。
チェコとバクホン以外はみんな今回初めて生で見るバンドで、この中ではトップバッターの空想委員会が良かったな♪
アジカンのようなピロカルピンのような、疾走感あるギターサウンドで全曲ツボでした。
しかもボーカルさんが、以前ウチの課に居た営業さんに顔も背格好も声も喋り方もそっくりで勝手に親近感(笑)。
2組目のドラマチックアラスカ(ドアラと略すらしい)は、「なんでも貸します近藤産興♪」のシンガロングがウケました。(感想そこかよ笑)
グッドモーニングアメリカはたなしんさんがピンクの全身タイツ姿で客席から現れて、登場こそ面白かったけどライブ自体はキッチリした印象で意外でした。もっと演奏中もふざけてファイヤーファイヤー言いまくるのかと思ってた…(^_^;
バンドによってファンのノリ方もさまざまで、前方で人の上をゴロゴロしたり、後方で輪になってわちゃわちゃしたり、その場でゆらゆら揺れたり、肩車で城壁作ったり(←!)、振り付けのように拳を突き上げたり、そういうところも見てて面白かったです。

ステージ転換の度に人の出入りがあるので、自分も(ダイアモンドホールの中で)あちこち場所変えながら見たけど、トリのバクホンはすごくイイ場所で見れて大満足♪
途中Nothing's Carved In Stoneのボーカル村松拓さんを迎えてのコラボコーナーもありました。
タックホーン(←村松さん命名)は高音が美声で、なんだかビジュアル系っぽかったな。(「罠」とか特に。)
将司とはまた別のかっこよさがありました。
がっつり盛り上がって汗かいた!!

そして次にバクホン見るのがロックのほそ道というのがまた嬉しい♪
今から楽しみです(≧▽≦)

サカスプ



<おまけの写真>

ダイアモンドホール女子トイレのとある個室の張り紙。
頑張ってください!!!(笑)




| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 | 2016.06.06 Monday 23:59 |
スポンサーサイト
| - | - | - | 2017.06.27 Tuesday 23:59 |









http://magnet.jugem.cc/trackback/600