CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
奥田民生 生誕50周年伝説“となりのベートーベン” [DVD]
奥田民生 生誕50周年伝説“となりのベートーベン” [DVD] (JUGEMレビュー »)
奥田民生
マサムネが「スカイウォーカー」をカバーしています。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
松本隆 作詞活動四十五周年トリビュート 「風街であひませう」(完全生産限定盤)
松本隆 作詞活動四十五周年トリビュート 「風街であひませう」(完全生産限定盤) (JUGEMレビュー »)
VARIOUS ARTISTS,安藤裕子,小山田壮平&イエロートレイン,草野マサムネ,クラムボン,斉藤和義,手嶌葵,中納良恵(EGO-WRAPPIN’),ハナレグミ,やくしまるえつこ,YUKI,細野晴臣
RECOMMEND
ロックンロールが降ってきた日3
ロックンロールが降ってきた日3 (JUGEMレビュー »)

アーティストがロックンロールとの出会いを語る、シリーズ第3弾。
但野正和/ワタナベシンゴ/のび太/尾崎世界観/小山田壮平/後藤正文/山田将司/峯田和伸/田中和将/中村一義/鈴木圭介/曽我部恵一/草野マサムネ/奥田民生/加山雄三
RECOMMEND
放浪隼純情双六 Live 2000-2003 [DVD]
放浪隼純情双六 Live 2000-2003 [DVD] (JUGEMレビュー »)

2003年にリリースされたあの限定生産ライブ映像集が、DVDのみの廉価版となって登場!
RECOMMEND
小さな生き物 【デラックスエディション(完全数量限定生産盤)】(SHM-CD + 2Blu-ray)
小さな生き物 【デラックスエディション(完全数量限定生産盤)】(SHM-CD + 2Blu-ray) (JUGEMレビュー »)
スピッツ
完全数量限定生産のスペシャルパッケージ仕様。ボーナストラックの他、PVと撮り下ろしライブ映像ディスク、オリジナル拡大鏡のオマケ付き。
RECOMMEND
言葉ははかない スピッツ写真集
言葉ははかない スピッツ写真集 (JUGEMレビュー »)
スピッツ
カメラマン内藤順司氏が撮り続けたスピッツ20年の軌跡!
RECOMMEND
とげまる20102011(初回限定版) [DVD]
とげまる20102011(初回限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)
スピッツ
初回限定版はボーナスディスク、ボーナスCD×2、写真集をハードケースに収めた超豪華限定仕様!
RECOMMEND
おるたな
おるたな (JUGEMレビュー »)
スピッツ
シングルカップリング曲+カバー曲を集めたスペシャルアルバム第3弾!
RECOMMEND
ソラトビデオCOMPLETE 1991-2011(初回限定盤) [DVD]
ソラトビデオCOMPLETE 1991-2011(初回限定盤) [DVD] (JUGEMレビュー »)
スピッツ
メジャーデビュー20周年記念!今までの全ビデオクリップ収録+「新月」「どんどどん」も撮り下ろし!初回盤は特典DVD付き!
RECOMMEND
JAMBOREE TOUR 2009 ~さざなみOTRカスタム at さいたまスーパーアリーナ~(初回限定盤) [DVD]
JAMBOREE TOUR 2009 ~さざなみOTRカスタム at さいたまスーパーアリーナ~(初回限定盤) [DVD] (JUGEMレビュー »)

6年振りのライブDVD!初回限定盤は本編DVD+ボーナスDVD+ボーナスCD+豪華ブックレット仕様!!
RECOMMEND
旅の途中
旅の途中 (JUGEMレビュー »)
スピッツ
バンド結成からの20年を振り返る、メンバーによる書き下ろしエッセイ。
RECOMMEND
スピッツ
スピッツ (JUGEMレビュー »)
ロッキング・オン・ジャパン
91年のメジャーデビューから、98年のアルバム「フェイクファー」リリースまでのインタビューと写真が満載です。スピッツの軌跡をこれ一冊でおさらい!
RECOMMEND
音楽誌が書かないJポップ批評 46 (46)
音楽誌が書かないJポップ批評 46 (46) (JUGEMレビュー »)

スピッツとラブリー・ロック大全
RECOMMEND
RECOMMEND
CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection (初回限定盤12cmCD付)
CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection (初回限定盤12cmCD付) (JUGEMレビュー »)
スピッツ, 草野正宗, 笹路正徳
「空も飛べるはず」のデモ・トラック「めざめ」を収録
RECOMMEND
CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection (初回限定盤12cmCD付)
CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection (初回限定盤12cmCD付) (JUGEMレビュー »)
スピッツ, 草野正宗, 笹路正徳, 棚谷祐一, 白井良明, クジヒロコ
「夢追い虫」のearly versionを収録
Twitter
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
OLD DIARY
SPONSORED LINKS
OTHERS

鳥になっちゃう屋根裏部屋

「鳥になっちゃう部屋」の屋根裏ブログです。
スピッツのこととか、スピッツ以外のこととか。日々つれづれ。
3050ツアー当落&KYO-MEI名古屋
そういえば今日でした、ベルゲン先行の当落発表。
なぜか3/24だと思ってて呑気にしてたら夕方急に周囲が賑やかになり、慌ててメールを確認。
結果は無事第一希望当選!!というわけで、まずは初日に参戦決定しました。そしてお誘い頂いてテアトロンにも。本当にありがとうございます!m(_ _)m
ハイ。これでJAPAN JAMはスッパリ諦めます。
あれからずーーーっとなんとか行けないものかと模索してたんですが、やっぱり日程的にどうにもムリだったんで、その分3050ツアーを思いっきり楽しむことにします。
いいんだ、バクホンは昨日行けたし♪

というわけで、昨日はバクホンのKYO-MEI対バンライブ in NAGOYAでございました。
名古屋のお相手はROTTENGRAFFTY。
当初予定が無ければ行こうかなーくらいに思ってたのに、結局はわざわざ予定を空けて行っちゃいました。
仕事終わりにダイホダイホ…と思いながら無意識にパルコに向かってて、これじゃクアトロじゃん!と慌てて引き返しましたが、無事間に合いました。(最近ほんとボケてる汗)
ロットンはこういう機会じゃないと見なかったと思うんですが、生はやっぱり迫力が全然違う!最初から最後までずっとテンション高くて爆音で圧倒されまくり。
整理番号が後ろのほう過ぎてステージはほとんど見えませんでしたが、会場全体のわちゃわちゃ感が楽しかったです。
中でも4曲目?にやった和メロの盆踊りみたいな曲が良かった!
そしてロットンのライブ中、バクホン光舟がPAブース付近へ歩いて行くのを見つけたと思ったら、私のすぐ斜め前に栄純がやってきてしばらく一緒にライブ見てるような気分になりました。
バクホンはリズム隊の二人が背高いから山純コンビが小柄に見えるけど、そうは言ってもやっぱり背高いな〜なんてチラ見しつつ。(私が小さいだけとも言う。)
で、トリはホストのバクホン。
アルバムツアーじゃないだけあって初めて聴く曲・久々に聴く曲がたくさんで、やっぱり行って良かった!と心から思える夜でした。
ツアー中なので曲名書けないのがもどかしい(>_<)
後ろのほうに居たので人人人…で、最初将司が白シャツか黒シャツかすら分からないくらいだったんですが、終盤モーゼの十戒みたいにスコーンと視界が抜ける瞬間があって、ギロッとした目つきで歌う白シャツ将司を拝むことができました。
つくづく思うけど、あんな目で見られたらなんだか銃口向けられてるみたいだわ。。
ちなみに最後のほうは光舟に乗っかって騎馬戦崩れみたいになってました。(このへんは人垣でよく見えず。)

自分としては今回は大人見してたつもりなのに、疲れたのか昨日は帰ってすぐ寝てしまった…。
これからライブが増えてくから、今のうちに基礎体力を付けなければ!

次回のライブ予定はピロカルピンです。
でもチケ代の振り込み今日までだったのをうっかり忘れて無効になってしまった…(やっぱりボケてる汗)。
これはまたすぐチャンスあるはずなので、次こそは忘れないようにゲットしたいと思います。
3050ツアーのチケ代も、後ほど専用振込用紙が届くとのことなので、忘れずに!(>_<)




| comments(0) | trackbacks(0) | 日記+スピッツ | 2017.03.22 Wednesday 23:59 |
ゲキ×シネ「蛮幽鬼」
劇団☆新感線の2009年の舞台「蛮幽鬼」の映画版(生の公演を映像化したもの)の再上映があったので行ってきました。
上川隆也、堺雅人らが客演 ということで、このところの堺雅人ブームの一環で。


めっっっちゃくちゃ面白かった!!!(≧▽≦)

途中休憩を挟んで3時間超。こういう長丁場のお芝居を観るのは初めてでしたが、ずっと面白くて、もし途中でダレて寝ちゃったらどうしようなんて心配は杞憂に終わりました。
何しろ堺雅人演じる笑顔の殺し屋・サジが本当にハマり役で!
ああそうだった、この人の笑った顔ってコワイんだった・・・と改めて思いました。
殺陣シーンもかっこよかったけど、昔から運動が苦手で体育が2だったという情報を知ってしまっているので、そこは「すごい!頑張ってる!」と愛おしく見つつ。(^^;
それより主人公・上川隆也の殺陣のかっこよさにびっくりしました。そして早乙女太一の美しさにも惚れ惚れ。
物語としては壮大な復讐劇でありながら、合間合間に笑わせてくるシーンもあったりして、最後までノンストップで楽しめました。
映像でもこんなに面白いんだから、生で観たらもっと面白いんだろうなぁ〜!
そもそも堺雅人が舞台出身だってこと自体 最近ハマってから知ったんですが、この「蛮幽鬼」以降舞台には出てないみたいで…。
もうちょっと早くハマってたら観に行ってたかなぁ?(その前にチケット取れなそうだけど汗)
過去のゲキシネ作品はこうやって全国の映画館でちょくちょく上映してるようなので、また機会を見つけて観に行ってみたいです。
とりあえず「蛮幽鬼」のDVDは買っちゃおうかな☆

ちなみにバナシですが、「もし蛮幽鬼がアニメ化されたらサジの声は石田彰」って書いてる人が結構居てめちゃくちゃ納得しました。
むかし妹が見てたアニメの影響で石田彰=スレイヤーズのゼロスのイメージが強いんですが、敵か味方か分からない終始笑顔の謎キャラ(しかも強い)なところがまさに!
その逆で「スレイヤーズを実写化したらゼロスは堺雅人」って書いてる人も居て面白かったです。
でももし声をアテるならやっぱり堺雅人本人がいいな〜。
好きになってから気づいたんですが、めちゃくちゃ声がイイんですよね彼。
カーン!と突き刺すようなセリフも、優しく囁くセリフも、ドスのきいたセリフも、みんな滑舌良くて聞き取りやすい。
あとインタビューとかで低めにナチュラルに喋る声はちょっとマサムネっぽく聞こえる時もあります。(気のせい?)

そういえばあれからハチクロ映画版も見直しました。めちゃくちゃガッツリ出てますね!
自分やっぱりちゃんと見てなかったみたいです(汗)。少なくとも最後のほうは見てたはずなんだけど、おかしいな。。
この堺雅人演じる花本先生を原作者が気に入って、原作のラストが変わったんじゃないかって噂もあるらしい(?)、それくらい超重要ポジションでした。
原作コミックも昔全部読んだけどふわふわ〜っとしか覚えてないや。。
そのハチクロも今週またCSでやるみたいです。
明日はBSフジで「空中ブランコ」やるし(←これは堺雅人と阿部寛よりエンケンさんと松重さんのバイプレコンビが楽しみだったりしますが^^;)、他にも借りてきたDVDがいっぱいあって、引き続き忙しくも充実した日々を送っております。





| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 | 2017.03.19 Sunday 21:58 |
醒めないDVD&Blu-ray
嬉しい情報きましたーーー!!(≧▽≦)
https://spitz-web.com/new_release/samenai-tour/

LIVE DVD & Blu-ray『SPITZ JAMBOREE TOUR 2016 “醒 め な い”』 5/3リリース!!
ティザー映像どーん!


今朝4時に情報解禁になったようで、めざましテレビ&ZIP!で早速紹介されたみたいです。
醒めないツアーは先月の振替公演で終わったばっかりなので「もう!?」という印象だけど、仮に本来の日程で終了していたとしても、スピッツにしてはかなり早い映像化ですよね。
こんなの嬉しくないわけがない!(≧▽≦)
しかも、今回もまたアンコール含めて全曲収録!!
MCについては特に触れられてないけど、入らないのかな…。どうなんでしょう。
あと気になるのが初回特典の「ハチの針」ライブブートレグ映像なるもの。
聞き慣れないのでググったら海賊盤的な説明が出てきましたが、要するにリリース用としてちゃんと録って編集したものではない、記録用映像?
バリーナDVDの時の定点観測資料映像みたいなやつかな。
それともバクホン「悪人」の初回特典だったマニヘブVol.8のDVDみたいなやつかな。(一部の人にしか通じない汗)
あれほんとにスタッフが観客に紛れて撮ってる感じだったもんな〜。
どんな形でも楽しみです。
もちろん本編はもっともっと楽しみ!!(≧▽≦)


…なんか(≧▽≦)だらけになってしまった(笑)。
ともあれ5/3が待ち遠しいです♪


ちなみに5/5はいまだ予定を立てられず(汗)。
シミュレーションの結果99%ムリっぽいのですが、なんとか可能性は無いものか・・・もうちょっとだけ悩んでみます。




| comments(0) | trackbacks(0) | スピッツ | 2017.03.10 Friday 23:59 |
会報vol.99&春フェス
あっという間に3月になっちゃいました。
まだかまだかと待っていたベルゲン会報&3050ツアー先行案内もようやく届き、さぁどういうふうに申し込もうか・・・と計画を練りつつササーッと会報に目を通したら、「低音さんいらっしゃい」のページで声を上げてしまいました。
散髪前の岡峰さん!
ありがとう田村君!!!!!\(≧▽≦)/
またひとつ夢が叶いました。
共通項の多い二人なので、さらにマニアックな対談はぜひベーマガあたりで実現していただきたい。期待してます。
そして対バンもいつかまた!


…と思った矢先に、JAPAN JAMにスピッツ初出演のニュースがっ!!
http://japanjam.jp
バクホン出る日じゃないですかー!
今年はビーチ開催じゃないみたいだし、惹かれる…。しかし5/5…。
GW中でも行けなくはないけど(実際ビバラ行ったことだし)、よりによってこの日はちょっと難しいかも(>_<)
でもこれでもし何かコラボとかあったら悔やまれるなぁ〜。。(アーティストによってそういう枠があるフェスでしたよね?確か。)

↓参考までに、RO69サイトのJAPAN JAMバクホンレポ。(完全に自分用クリップ;)
http://ro69.jp/quick/japanjam2011/detail/50948
http://ro69.jp/quick/japanjam2013/detail/81822
http://ro69.jp/quick/japanjambeach2015/detail/123311
http://ro69.jp/quick/japanjambeach2016/detail/142426

まぁ直接のコラボは無いにしても…両者同じ日に見れるなら是非行ってみたいところ。
でも同じ日なら同じ日で、ステージが別々で時間帯が被るという恐れもあるし、そもそもやっぱり5/5は…。うーん。。
3050ツアーの計画だけでアレコレ考えてたのに、悩みの種が増えちゃいました。
さらに恒例のスピ主催イベもどうやら時期をずらしてやるっぽい?という噂だし、「想像した以上に騒がしい」2017年になりそうです。


追記:
ベルゲン会員専用のテレフォンインフォメーションの声をマサムネが担当してます。まだ聞いてない会員さんは今すぐTEL♪



| comments(0) | trackbacks(0) | スピッツ | 2017.03.04 Saturday 16:21 |
静岡ドライブ
晴れた空だ日曜日!

というわけで昨日は静岡・久能山までいちご狩りに行ってきました。
今回は旦那の仕事にくっついて…ではなく、純粋にいちご狩り目当てのドライブ。去年おととしは都合で行けなかったので久しぶりです。

今回は初めて入る農園さんで、家族連れのお客さん達で混雑してましたが、運よく私達夫婦だけでビニールハウス1つ貸し切り状態にしてもらえて、たっぷりビタミン摂取できました。満足!
ただビニールハウスの中がポカポカどころではない暑さで、上着脱いでも汗かくほどで、時々ハウスの外に出て涼みながら食べました(^_^;
食べるのに夢中でいちごの写真ほとんど撮ってなかった…。
↓もうおなかいっぱい!になった頃にかろうじてパチリ。

(大きい実をほとんど食べたあと笑。奥のほうに涼む旦那。)

その後、駿府城公園にも寄ってみました。

そういや静岡住んでた頃は中まで入ったこと無かったような…(記憶が曖昧)。目の前にある静岡市民文化会館には何度か来てますけども。

現在天守台の発掘調査中らしく、見学ゾーンが出来てました。

おお、ロマン!
写真では上手く撮れませんでしたが富士山が園内からも綺麗に見えました。

そして帰りは新東名で、長篠設楽原PAへ。

ここは長篠・設楽原の戦いをコンセプトに、下り線が織田徳川連合軍、上り線が武田軍をイメージしてるとのこと。
下り線の敷地からはそのまま信長の本陣跡にも登れます。

以前なら「ふーん」で終わってた私(そもそもそんな合戦学校で習ったっけ?レベル)ですが、「この戦いで兄二人が亡くなったから真田昌幸が家督を継ぐことになったのか…」なんて感慨にふけることもできるようになりました。


本当は静岡でさわやかランチする予定だったんですが、いちごで思いのほかおなかいっぱいになったのと、明るいうちに帰りたかったのもあって今回はパス。
というわけで、次回静岡に行く時に食べれたらいいな。
そしてそれが7/1だったらもっといいな。。
早く来い来いベルゲン会報!




| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 | 2017.02.20 Monday 23:59 |
Travis Japan Tour 2017
昨日はトラヴィス来日ツアーの名古屋公演に行ってきました。
シガーロスに続いて2度目の洋楽ライブ&今年初ライブ。

幸せ過ぎたぁ〜〜〜〜〜!!!!!

トラヴィスはハマったのが遅くて前回名古屋来た年はギリギリ行けず、それからずーーーっと待ち続けてやっと名古屋に来てくれたので感動もひとしお。
最新アルバムのツアーというよりは20周年ツアーといった感じで、新旧の名曲がこれでもか!これでもか!と披露されて、おなかいっぱい胸いっぱいになりました。
まさに美メロの集中豪雨!
4人の演奏がとにかくシンプルにかっこよくて、でも途中でイントロやり直す一幕もあったりして(笑)、メンバーみんなお茶目な感じで目が離せませんでした。
中でもボーカルのフランが、おじいちゃんと子供が合わさったみたいなはしゃぎっぷりで終始可愛かった!
器用にバスドラに乗って開脚ジャンプしたり、MC中にfranを食べたり(←共食い笑)、中盤客席に降りてきて肩車されてクルクル回りながら歌って、そのまま後ろのほうまでハイタッチしに来てくれたり。
今日がファイナルなので曲名書いちゃいますが、アンコールではマイク無しで「Flowers In The Window」を弾き語りしてくれて感動。
中でも思い入れのある「Closer」を歌ってくれた時はツツツーッと涙が流れて、自分でびっくりしちゃいました。
ラストは毎回お決まりだという「Why Does It Always Rain On Me?」で場内大合唱。こういう大合唱なら大歓迎だなぁ〜♪
ほんと多幸感ハンパない2時間でした。

ただひとつだけ、せっかくMCいっぱい喋ってくれたのに簡単な英単語しか聞き取れなくて、なんとな〜くのニュアンスでしか分からなかったのが心残り(>_<)
英語はやっぱり分かったほうがより楽しい!と痛感しました。
来年また来るよと言っていたので、それまでに英会話でも習おうかしら。。


そして今日がファイナルといえば、スピッツご一行もお疲れさまでした〜!!
岡山にて醒めないツアー無事終了、というわけでこちらもやっとネタバレ解禁!
公式サイトのツアーブログもステージセット写真解禁のようですね。
https://spitz-web.com/tour/2016/blog/
このブログもまたそのうち消えちゃうだろうから今のうちに見返しとかないとっ。

さて、次なるお楽しみは30周年ツアー!
次の予定が決まってるって素晴らしい!(さらに他にもまだまだあるっぽい…?)
これから少しずつ情報解禁されていくのを楽しみに待ちたいと思います。




| comments(2) | trackbacks(0) | 日記+スピッツ | 2017.02.17 Friday 23:59 |
ブーム継続中
またうっかり日が空いてしまった…。

前々回書いたMOTORWORKSのアンケート、あれからメーカーに声が届いたのか、コンプリートベストがリリースされることになったみたいですね!
http://dreamusic.co.jp/artist/motorworks
おおお〜!
モーターワークスは今までちゃんとは聴いてこなかったので、これを機に聴いてみようかな?
(あ、田村君が荷台でカレー食べてる曲は以前から好きです☆)
4/26リリースとのことで、楽しみにしておきます。

+++

さて、醒めないツアーも今週いよいよフィナーレ、30周年ツアーも発表されてますますスピッツモード!となるはずが、相変わらず堺雅人ブーム継続中の芽ぐみです。
こないだついにエッセイ本まで買ってしまったよ…。
これ、独特の柔らかい文体と着眼点が面白い!(あと字が可愛い。)
とにかく知識が豊富だし、なんか、マサムネと二人でお酒飲ませて喋らせたら楽しそうだな〜なんて思いました。
その会話を、傍らでただただ黙って聞いていたい。
今まで外側から好きになった俳優はいっぱい居るけど(って普通そうか)、「一体どういう人なんだろう」って気になって、内側から好きになった俳優は初めてかもしれません。
もうホント今更なんですけど。

で、引き続き時間があれば過去の出演作を調べて見てるんですが、自分が見たことあるやつでさえ堺雅人って認識してなかった作品が多くて、え?コレにも出てたの?ってびっくりしながらチェックしてる日々です。
中でも一番びっくりしたのがハチクロ映画版の花本先生。
当時「魔法のコトバ」でワーワー騒いだくせに映画は結局見に行かずじまいで、後日CSでやった時に飛び飛びで見たと思うんですが、まっっったく覚えてませんでした(汗)。でもドラマ版の配役がエライ違うなーと思った記憶はあるので、目には入ってたはず…?
これはまだ見返せてないので今度DVD借りてこなくては。
他にもまだまだ見れてないドラマや映画がいっぱいあるので、少しずつ少しずつ見ていくのが最近の楽しみです。

あ、今期のドラマも見てますよ。
といっても週間録画してまで見てるのは直虎とバイプレイヤーズとブシメシくらいですけど。(←いずれも真田丸繋がり。)
スピツアーが始まるまで、しばらくテレビ三昧の生活になりそうです☆





| comments(0) | trackbacks(0) | 日記 | 2017.02.12 Sunday 18:08 |
30周年ツアー!
スピライブの予定まだかなと言ってたらドカンと発表来ました!
「SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR "THIRTY30FIFTY50"!!」
ってことで、30周年記念ライブはまさかのツアー!
↓↓↓

https://spitz-web.com/

※ついでに公式サイトがスマホ対応にリニューアルして、URLが新しくなってます。(アー写は引き続きハワイですね♪)
↓ツアー詳細はコチラ。
https://spitz-web.com/tour/30th/schedule/
武道館3daysや野外公演を含む全22本とのことで…。こんな大規模なツアーをやるとは思ってなかったので正直びっくり。でも嬉しい!
しかも静岡から始まるなんて胸アツじゃないですか〜!
なんといっても、メンバー4人が出会っていく中で一番最初の出会いがあった場所ですからね♪
私はひとまず名古屋は絶対行くとして、行けたら静岡と、あとテアトロンも行けたらな〜。もし行けたらぜひあそこで「恋のうた」を聴きたい。でも唯一の野外公演だし、倍率高いかなぁ〜?

ところでこのスケジュールだと今年はいつもの夏イベは無いのでしょうか。…というか逆にあったらびっくりするくらいの詰め詰め具合。(^^;
でもせっかくの30周年ツアーだし、たまにはそんな年もいいですよね。(もちろんあったらあったで嬉しいけど!)

来月末、ベルゲン会報とともにチケット先行予約のお知らせが届くそうなので、まずはそれを見ながらアレコレ悩みたいと思います。
盛り上がって参りましたぁ〜〜!!




| comments(0) | trackbacks(0) | スピッツ | 2017.01.25 Wednesday 23:59 |
近況とプチネタ
年末から続いていた真田丸ロスがいつのまにか堺雅人ロスになり、過去の出演作を手当たり次第見まくっている芽ぐみですこんばんは。
(日本史に関心持つようになったなんて書いておきながら、そこから武将とかに行かずに俳優に行くところが私のミーハーなところ;)
堺雅人は今まで特別好きというわけでもなく、「あの笑った顔がなんかコワイ」くらいにしか思ってなかったのに、気付けばずぶずぶと…。
そんなわけで最近時間があればテレビばっか見てるのでPC触るのが久しぶりになっちゃいました。
気付けば1月ももう半分以上過ぎ、その間スピ情報もちょこちょこ出てきたので、自分用メモを兼ねてまたまた羅列してみます。


★「スターゲイザー」がCMソングに
http://www.subaru.jp/forester/forester/
昨日からOAスタートしたSUBARUフォレスターの新CMに「スターゲイザー」が起用されています。
新曲ではないけど、引き続きスピッツで嬉しい♪
コレこのままシリーズ化してくれたらもっと嬉しいな〜。そしたら次回作あたりでまた新曲起用なんてことも…?

★スペシャMUSIC AWARDにスピッツがノミネート
https://tokyomusicodyssey.jp/
この中の「BEST GROUP ARTIST」部門にスピッツがノミネートされています。
おお〜。どのバンド・グループも納得の顔触れですが、この中だったらイエモンかな〜?
でもここはスピに1票入れたいところ。
一般投票で決まる「PEOPLE'S CHOICE」部門への投票が2/28まで受付中なので、投票したい方は忘れないうちに!

★「3月のライオン」の主題歌に「春の歌」
http://natalie.mu/music/news/216641
これは原曲ではなく藤原さくらのカバーですけど、一応スピネタってことで。。
そもそも原作漫画の着想にスピッツの「春の歌」が関わっていたんですね。それならそのまま主題歌もスピッツで良かったじゃんて気もしますが、過去の曲をやたら再利用されるだけよりは新しいしイイのかなと思います。(スターゲイザーの話と相反しますけど、それはそれ、これはこれで…汗)
藤原さくら嫌いじゃないし、特に今回このハネたリズムアレンジが好み路線でイイ感じ!
原作漫画は最初のほうだけ読んでフェードアウトしてしまったので、機会を見つけてまた読みたいな。

★MOTORWORKS再発アンケート
http://ishidashokichi.com/blog/?p=108
これも一応スピネタということで。
現在MOTORWORKSのCD作品が廃盤になっているらしく、再発実現に向けたアンケートを実施中とのことで石田ショーキチさん&田村君が協力を呼びかけています。(↑のショーキチさんのブログから専用フォームにアクセスできます。)
ぜひ再発して欲しい!という方はアンケートにご協力&情報拡散をよろしくお願いします。

★「醒めない」ベルゲン盤を購入した方へ
これは自分が忘れそうなんでメモ。ベルゲン会員限定動画の試聴期限が1/26に迫ってますので、見た方もまだの方も見納めお忘れなく〜!


…書こうと思ってたお知らせ系はこのくらいかな?
お知らせではないスピネタとしては、先日ドラム飲み会とベース飲み会が立て続けに開催されたようで、今年も大勢のアーティストが集結した写真がツイッターやインスタに上がってて、崎ちゃんとバクホンのマツ、田村君とバクホン岡峰さんを発見して嬉しかったとか、そんなところ。
(こういった情報の拾い読みは大抵スマホで事足りるのでますますPC立ち上げない日々。。)

バクホンといえば、バクホンの次のシングルが宇多田ヒカルとの共同プロデュース、というのが私の(まだ始まったばかりですが)今年一番のニュースです。
元々宇多田ヒカルがバクホンのライブに通ってたり、将司が宇多田ヒカルのアルバムに参加したりっていうのは知ってたけど、バクホン名義のシングルに宇多田ヒカルが参加する構図はまったくもって予想外でした。
ドキドキとワクワクとヒヤヒヤ?が混ざったような感覚ですが、面白そうではあるので楽しみに待ちたいと思います。

スピッツも早く何かしらの新作情報が欲しいところですがまだしばらく先かな〜?
それよりツアー延期公演が終わったあとのライブ予定が気になります。
30周年のアニバーサリー的なことはきっとやると思うのですが、やるならやっぱり夏? もっと前?
他のアーティストの今年のライブ情報が続々と発表されているので、なんだかソワソワしてしまいます。

そんな私は来月のTRAVIS来日公演が今年のライブ初めとなりそうです。
2度目の洋楽ライブ、楽しみ!






| comments(0) | trackbacks(0) | 日記+スピッツ | 2017.01.19 Thursday 23:59 |
あけました!
ハイ、2017年になりました!おめでとうございます〜!
思えば去年の今日は新聞にババーンとバリーナDVDの一面広告が出て話題になったんでしたね。
そして春先には曲名不明のままCMが流れてファンをざわつかせ、満を持してMステ出たと思ったらまさかの歌い出しフライングでファン以外をもざわつかせ、夏イベやってアルバムリリースしてツアーやって、、、あっという間の1年でした。
今年はいよいよスピッツ結成30周年ということで、さらににぎやかな一年になるはずなので、目いっぱい楽しんでいきたいと思います。

そして酉年ということで、鳥になっちゃう部屋も今まで以上に色々更新できればいいなーと思っています。
取り急ぎ、投稿ライブレポを1件アップしました!

スピッツライブレポート
マサムネバースデーライブとなった長崎公演の模様をご投稿頂きました。ありがとうございます!m(_ _)m
※セットリストはありませんがレポ内に一部曲名が含まれていますので、ネタバレ大丈夫な方のみクリックお願いします。
※ページの一番上に無い場合はブラウザを再読み込みしてください。


さて。この醒めないツアーが来月無事終わったら、次の動きが発表されるのかな…?
去年の秋頃に内藤カメラマンが気になるツイートをしていたし、それ以外にもたくさんお楽しみが控えていると思うので、今からもうワクワクしています♪

相変わらずなブログ&サイトではありますが、また1年ゆるりとよろしくお願いいたしまス!




| comments(0) | trackbacks(0) | HP更新情報 | 2017.01.01 Sunday 23:59 |